株式会社スキルマーク

【北海道札幌市】フリーランスエンジニア 独立支援-求人-案件情報 受託-常駐システム開発 【フリーランスエンジニア営業支援】
 011-768-8864
お問い合わせ

【重要】2021/3/1より『一時給付金』が発表されています

フリーランスエンジニアの方、及び個人事業主の方、
または中小企業に該当する法人の方は要チェックです。
中小企業庁より「一時給付金」が発表されております。
個人事業主、フリーランスエンジニアの方は是非、ご確認ください。
申請期間は2021/03/08~2021/05/31までとなります。
お早めに検討したほうがよさそうです。

なぜかあまり話題になっておらず、知らない方もいるかと思いますので
是非確認してみてください。


以下、転載です。


kv.png

2021年1月に発令された緊急事態宣言※1に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、
売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」
(以下「一時支援金」という。)を給付いたします。
なお、一次支援金の給付要件等は、今後、変更になる可能性がございます。
ichijishien.png
<給付対象のポイント>

  1. 緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
    (飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を示す書類の保存が必要です。申請時に提出は不要ですが、事務局等から求めがあった場合には、速やかに提出してください。)
  2. 2019年比又は2020年比で、2021年の1月、2月又は3月の売上が50%以上減少した事業者

<給付額>
2020年又は2019年の対象期間の合計売上 - 2021年の対象月の売上×3ヶ月
中小法人等:上限60万円  個人事業者等: 上限30万円
対象期間:1月~3月
対象月:対象期間内に、2019年又は2020年の同月と比べて、緊急事態宣言の影響により事業収入が50%以上減少した月から任意に選択した月

■各ホームページURL
https://ichijishienkin.go.jp/
https://www.meti.go.jp/covid-19/ichiji_shien/index.html

2021.04.23 Friday