株式会社スキルマーク

【北海道札幌市】フリーランスエンジニア 独立支援-求人-案件情報 受託-常駐システム開発 【フリーランスエンジニア営業支援】
 011-768-8864
お問い合わせ

サービス

北海道-倒産情報

スポーツ施設運営の「北海道中央研究所」/破産手続き開始決定 <札幌市>2022年4月11日

続報。スポーツ施設運営・管理の(株)北海道中央研究所(所在地:札幌市中央区北2条西10丁目1番地14*** )は3月30日付、
札幌地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照
負債総額は約3億円
資本金は1000万円

同社は平成5年)11月に設立、稚内市の温水プール「水夢館」の指定管理者で、フィットネスクラブなど各種スポーツ教室やスポーツ用品販売を営んでいた。
しかし、滝川スポーツクラブサンテ(有明町)指定管理者となっていた(株)滝川スポーツクラブ(滝川市)が1月20日、
札幌地裁に自己破産申請して経営破綻、同社に連帯保証していたことから、今回、事業停止に追い込まれたもの。
破産管財人には、政池裕一弁護士が選任されているとのこと。
財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年6月30日午後1時30分。
事件番号は令和4年(フ)第179号となっています。

2022.07.06 Wednesday